また空を飛ぶために、私は眠っています
1 / 12 >>

Latest(Selected) Entries

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

100713_2344~0001.jpg
今日気づいてしまったんだけど、どうも私は言葉の暴力というDVを受けてるな。
あまりにバカバカしくて、怒る気にもなれない。
こんなつまらない回路に育ったダンナの境遇を、ただただ憐れむのみ。


  • Category > -
  • Written by > romi

天井くらげある昼さがり、天井にくらげが出現。
海の底からじっと見上げる。


その正体その正体は、金魚のためにくんでおいた水…
大きな銀色のボウルにゆらゆら光る、太陽のひかり。





クリスマスのなごり夕方、少し眠ると調子がよくなることが多い。
たまに、の話だけど…。


そんな眠りで飛んだのは、手を平泳ぎの形に動かすやり方。
足でこぐ?より安定していて、落ち着いて移動できる。
しかし、泳ぎ同様に休むと沈むのがネック。

そうそう、電線をくぐっても怖くなかった。
『現実なら絶対にしないだろう』と思いながらだったのは、夢と知っていたからか。
夢、と分かっているならもっと冒険するんだった。


  • Category > -
  • Written by > romi

ちょっと現実世界が忙しくて、なかなかこっちに来れなかったよ。
そういう時こそ、活用すべき部屋なんだけどね。


でも、昨日はびっくりした。
平原を追いかけられてて空中に逃げた私はジャンプ力イマイチ(じゃんぷかいまいち、じゃないよ)。相手が車に乗ったので、より頭を使って逃げなければいけない。

猫の好みそうな塀の上を走って、ここぞとジャンプしたら。
車も、魚がはねるみたいについてきた。
そこはスローモーションで、大地は錆びた茶色だった。

だけどどちらもすぐ着地して、相手はまた生身に戻っていた。
そんな、疲れるシーンしか覚えてないけれど…。






今、2月でしょ?
初夢ならよかったけど、今朝夢に富士山が出た。

富士山というと、山頂に雪を被った青い山…というイメージがある。
私が迷った場所で見たのはちょっと黒い山。
でも、大きいし。これって富士山じゃないの?
そう思ったら、その山の向こうにはマッキンレーみたいな水色のとげとげした山があった。
立ち位置を変えて、水色の山と黒い山を重ねてみた。
黒い山には、ちゃんと冠雪があった。雪の白は、空に溶け込んで見えなかっただけだったのだ。

そんな夢から覚めた朝は足が疲れていて、あたかも歩き回ったかのような重さだった。



シールなんだけど?

うちに、AQUOSがやってきた。
この辺は電力会社の鉄塔のために共同受信アンテナを使っている。
地デジ対策で工事があるので、とりあえずテレビだけ準備してみる。

な〜んて、たまたまタイミングがあって導入したんだけど。
人のカオがアップになった時の、微妙なブレ具合がキモチワルイ。


  • Category > -
  • Written by > romi

しずかに 抵抗

もう 終わりだね

と、済んだ声の歌を思い出し

凍えて 死を待つ蜂を見やる

夕刻のバス停


  • Category > -
  • Written by > romi

ゴミじゃなくてトンボ

秋だけど…。
大雨の翌日、空いっぱいにトンボが飛んでいて息苦しかった。
写真に撮ったらまるで写っていなくって、騙された感じ。
100~200は軽くいたと思いますよ。この空間に。

羽根が透明で、体が細いから?
透明でも実際は見えてるのにね。不思議。


  • Category > -
  • Written by > romi

胸毛が濃い

自動車教習所にて発見…。
AEDに関係ある事項と思われる。
『こういう場合は注意して使用』といったところだろうか?


  • Category > -
  • Written by > romi

今朝、起きる前に映像が吸い込まれるところを見た。
砂時計の上半分みたいなところにあるのが夢、下半分は透明になっていて現実を表す。おそらく。

映像の内訳は新しいトイレ、昔の銭湯、気にしている友人、楽器のパーツ、ホームページのデータなどてんでバラバラ。
あぁ、なくなっていくな…というところで意識が戻った。

目覚めるとき、いつもこんな現象が起きているとは限らない。
これもまた、夢かもしれないのだ。

+ + +

長崎宏子の泳いだプール

今年の夏は、長男が初めて泳げるようになった。
小学3年生。遅いスタートだ。
きっかけはスポーツクラブの短期教室。
私がせっせと遊びに連れていっていたら、もっと早く泳げただろうに…。

だけど、これがよかったのかもよ。

このプールは昔オリンピック選手が育った所。偶然近所にあったので行っただけ。
息子はそれを知らないが、毎日自信をつけて帰ってきた。
これが私の、夏の収穫。



Template design 2006(C)WednesdayLOVE.jp
いぶろぐpart2

Valid CSS!